TOP会社概要>会社概要・沿革

会社概要・沿革


会社概要

商号 株式会社 特電
創業 1959年(昭和34年)1月
資本金 8,100万円
決算月 2月
代表者 代表取締役会長:近藤 勝好
代表取締役社長:加藤 秀敏
営業内容 FA・自動化システム、ロボットシステム、
現場情報システム設計・製作・販売
自動制御機器の販売
取引銀行 静岡銀行・三島信用金庫・三菱東京UFJ銀行・商工中金各沼津支店
従業員 従業員126名
売上高 73億円(2018年度実績)
取締役 取締役:近藤 希至子

沿革

1959年 1月 個人経営 特電商事として創業。家電・電材の販売を行う。
7月 特電商事株式会社を設立。資本金50万円。
企業の自動化に伴い自動制御機器パーツの販売を行う。
1961年 9月 株式会社特電商会に改称。
1963年 2月 静岡市新川に静岡支店を開設。
1967年 10月 自動制御盤の設計製作開始。
1969年 10月 富士市横割に富士営業所を開設。
1971年 4月 資本金1,000万円の増資。
1978年 10月 株式会社特電と社名変更する。
1993年 7月 資本金8,100万円に増資(東京中小企業投資育成より出資を受ける)
2003年 11月 ロボットシステム対応開始
2005年 12月 ISO14001取得
2007年 5月 本社&工場新築移転
2012年 5月 ISO9001取得
2013年 12月 本社増築
2016年 11月 神奈川県伊勢原市に神奈川営業所を開設
ページのトップへ戻る